皮膚科ナビゲーション「シミは皮膚科で治せます」

  • たくさんの女子達

レーザー治療

ポニーテール

シミを出来ないように予防しておくことが大切ですが、出来てしまったものは仕方ないので、治療をする必要があります。シミ治療の方法には様々な種類がありますが、その中でも効果的な治療といわれているのは「レーザー治療」です。
レーザー治療は肝斑以外のシミに効果があり、痛みを感じることなく短時間で治療を受けることが出来ます。

レーザー治療を行う場合、シミの種類や程度の状態を確認した上で、どのようなレーザー治療を行うか変わってきます。レーザーにも様々な種類があり、それぞれシミの状態を見た上で最適な方法で治療が行われます。基本的には1回の治療でほとんどシミは消えます。1回の治療で消えない場合でも数回治療を受けることでほとんど跡形なくけすことが出来ます。
多くの皮膚科で行われているレーザーは、炭酸ガスレーザー、アレキサンドライトレーザー、ダイオードレーザーというものです。それぞれ、レーザーの強さや特徴が変わってきます。
レーザーは他の治療法に比べ、高い効果がありますのでシミで悩む人に人気があります。

ただ、レーザー治療というのは、治療を受けても再発する可能性があります。シミは見える部分だけにあるのではなく、見えない部分にも存在しています。レーザー治療は、潜伏しているシミまでは除去することが出来ないので、今まで潜伏していたシミが出てしまう可能性があります。

治療を受けた部分の皮膚は非常に敏感なので、治療後はできるだけ紫外線を浴びないようにする、保湿をしっかりと行うようにして手入れをすることが大切です。